医療通訳(有料)

日本語に不安のある外国人市民が安心して医療を受けられるよう、医療通訳者を派遣して医療従事者との意思疎通をサポートします。 

対象医療通訳派遣事業協定病院および北九州市内・近郊の医療機関
対応言語英語、中国語、韓国語  
※その他の言語については要相談
費用4,400円(税込)/回(4時間まで) 4時間を超えた場合は1時間毎に1,100円(税込)を加算  
※費用は医療機関の負担になります。  
※当協会の賛助会員(法人会員)は無料。  
→法人会員の加入はこちらから

利用手順

★派遣には医療機関からの依頼が必要です。(患者個人からの依頼は受け付けておりません。)  

  1. 派遣希望日の5営業日前までに【お申込みフォーム(医療通訳派遣依頼書兼同意書)】から申請してください。
    (派遣条件をよくお読みいただき、ご了承の上ご提出ください。)  
  2. 協会の医療通訳コーディネーターが確認のお電話を差し上げます。【お申込みフォーム】の送信だけでは予約は完了していません。ご注意ください。  
  3. 医療通訳コーディネーターが通訳の内容・難易度に応じて適切な通訳者を手配します。
    (内容によっては対応できない場合があります。予めご了承ください。)  
  4. 通訳終了後、【医療通訳業務完了報告書】を提出してください。  

~医療機関の皆さまへ~ 医療通訳派遣ご利用時のお願い

医療通訳者の新型コロナウィルス感染防止のため、医療機関の皆様方には以下の事項を遵守・ご配慮いただきますようお願いいたします。
(ご協力いただけない場合は派遣依頼をお断りすることがあります。)  

  •  通訳者の感染予防のため、患者・医療スタッフと通訳者のソーシャルディスタンスを十分に確保してください。  
  •  待ち時間が長くなると思われる場合、通訳者が密を避けて安心して過ごせるよう、患者とは離れた場所で待機させてください。
    (通訳者には基本的に診療呼び出し等に即応できる場所で待機してもらいますが、やむを得ず離れた場所に移動する場合、貴院から協会へご連絡いただければ協会から通訳者へ連絡をいたします。)  
  •  感染症に罹患している患者の場合(疑い例も含め)、通訳派遣依頼はお受けできません。  
  •   貴院にて患者/医療スタッフに感染者が発生し、通訳者が濃厚接触者と判断される事例が生じた場合は、速やかに協会にご連絡をお願いいたします。  

外国人医療お役立ちサイト

  • ふくおか医療情報ネット
    福岡県が提供する医療機関情報の検索サイトです。  
    「いろいろな条件で医療機関を探す」から、外国語対応をしている医療機関を調べることができます。    

(医療通訳担当:中山、今吉)  

お申込みフォーム(医療通訳派遣依頼書兼同意書)

公益財団法人 北九州国際交流協会の医療通訳派遣制度を利用するにあたり、下記記載事項をよくお読みになり、ご了承いただいた上で本「医療通訳派遣依頼書兼同意書」をご提出ください。
依頼書兼同意書をご提出いただいた場合は、下記内容をご了承いただいたものとみなします。
なお、言語、日時、依頼内容等によっては依頼をお受けできない場合があります。予めご了承ください。

  1. 派遣希望日の5営業日前までに「医療通訳派遣依頼書兼同意書」(様式1)」を提出すること。
    また、通訳業務終了後は「医療通訳業務完了報告書(様式2)」を提出すること。
  2. 費用は1回につき税込4,400円(最長4時間まで、以降1時間毎に税込1,100円を加算)とする。
    派遣当日もしくは前日の協会営業時間終了後のキャンセル、或いは当日患者が来院しなかった場合の費用負担は、2分の1にあたる2,200円(税込)とする。(当協会の賛助会員(法人会員)は無料)
  3. 医療通訳者に通訳以外の業務(翻訳、代筆、介助、雑務等)を依頼しないこと。
  4. 医療通訳者の氏名、連絡先などの個人情報を患者及び第三者等に提供しないこと。
  5. 誤訳等による医療過誤について当協会及び医療通訳者は一切の責任を負わないものとする。
    ただし、医療行為とは関係のない理由による医療通訳者の怪我や、他人に負わせた怪我等の障害事故、他人の所有物損壊等の損害賠償については、当協会の加入するボランティア活動保険で対応するものとする。

    言語
    ※その他の言語は要相談

    ※複数の科を受診する場合はすべて記載してください

    通訳を要する場面(該当箇所を全てチェック)