緊急事態措置!宿泊療養施設と酸素投与ステーションについて

2021年8月20日 Posted in お知らせ

福岡県は、8月20日(金)から9月12日(日)まで 
                                   緊急事態措置を行うことにしました。

「県民の皆さんへの要請」をご覧ください。→県民の皆さんへの要請.pdf

 

◆宿泊療養施設について

宿泊療養施設は、10施設、計2,106室を確保しています。

16日から開始した重症化リスクのある入所者に対する中和抗体薬の投与

(いわゆる「抗体カクテル療法」)を進め、重症化の予防と重症病床のひっ迫を回避します。

 

◆パルスオキシメーターの貸出しについて                                                                     パルスオキシメーター-thumb-110x110-4959.png

自宅療養者に対しては、全員にパルスオキシメーターを貸出し、健康観察を徹底します。   

また、平日は保健所で対応していますが、夜間・休日の発熱等の相談は、

「休日・夜間専用ダイヤル」において速やかに対応します。

                                                                                                                                                    

◆レトルト食品の無料配布について

一人暮らしなどで食料等の確保が困難な方に対しては、レトルト食品等を無料で配送しています。

 

◆酸素ステーションについて酸素マスクをつけた女性-thumb-110x113-4955.png

8月下旬目途に、新たに「酸素投与ステーション」を設置します。

症状が悪化して入院が必要となった自宅待機者等に対して、

酸素投与等の処置(原則24時間)を行う酸素投与ステーションを設置します。

ステーションでは、保健所や消防からの依頼を受けて、患者さんを受け入れ、

入院先の病院での体制が整うまでの間、酸素投与や必要に応じて薬の投与等の処置を行います。

 

詳しくはこちらをご覧ください。(福岡県ホームページ)

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid19emergency-details.html#a

 


一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム もしくは下記までご連絡ください。また、E-mail: kia@kitaq-koryu.jpでも受け付けています。

尚、アクセスについてはこちらにて、ご確認ください。

公益財団法人北九州国際交流協会

北九州市八幡西区黒崎3-15-3 コムシティ3F
利用時間:9:00~17:30
閉館日:日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)
TEL : 093-643-5931
FAX : 093-643-6466