北九州国際交流協会「日本語教室助成金」の募集について

2018年10月16日 Posted in 募集

1 日本語教室助成金とは

  北九州市内に在住する留学生に対して日本語の学習機会を提供するため、日本語教室の運営資金として助成金を交付します。

 

2 助成対象者の要件

  助成金の交付対象者は、次の要件を備えていることが必要です。

  (1)北九州市内に住所を置く団体であること。

  (2)北九州市内において、1年以上の活動実績があり、

       定期的かつ継続的に在住外国人に対する日本語教室を運営している団体であること。

  (3)その活動が無償又は極めて低廉な料金により実施されており、留学生に対する生活支援や相談を行う団体であること。

  (4)留学生が日本語を学習する機会が与えられている団体であること。 

     ※ 登録学習者のうち少なくとも1名は留学生登録が確認できること。

  (5)日本語教室の運営が、政治・宗教を目的とする団体でないこと。

  (6)過去に剰余金を分配したことが無く、

     助成金の交付を受けた後1年間において剰余金の分配をする意思を有しない団体であること。

  (7)北九州市暴力団排除条例第2条第1項及び第2項に定める暴力団及び暴力団員に関係しない団体であること。

 

3 交付限度額

  助成金の額は、年度ごとに1団体当たり、金5万円を限度とします。

  ※ 登録学習者数によって、助成金の額が変わります(5人以下/6~10人/10人以上)

 

4 募集期間

  助成金の募集は原則として年度ごとに1回とし、募集の期間は、5月下旬から6月上旬とします。

  (ただし2018年度は10月17日から11月14日までを募集期間とします)

 

5 交付の決定

 協会は、助成金申請書が提出されたときは、遅滞なく審査を行い、助成金交付申請者に対して、直接審査結果を通知します。

 (2018年度は12月初旬に審査結果を通知する予定です)

 

6 交付

  助成金は、交付対象者に対して、現金により交付します。

 

7 連絡会への参加  

  助成金の交付を受けた日本語教室は、協会が日本語教室を運営する団体との情報交換を目的として開催する連絡会へ

  出席した上で、交付を受けた助成金の効果等に係る報告を行う。

  連絡会は、原則として年度ごとに1回開催します。

 

★ 申し込み・お問い合わせ ★

(公財)北九州市国際交流協会 担当:平城 

北九州市八幡西区黒崎3丁目15-3 コムシティ3階

TEL:(093)643-5931 FAX:(093)643-6466

HP : http://www.kitaq-koryu.jp/  Email : hiraki.info@kitaq-koryu.jp

 

・「日本語教室助成金 交付要綱(詳細)」はこちら     ⇒ ・要綱:日本語教室助成金

・申請書類等はこちら     ⇒ ・様式第3号

 


一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム もしくは下記までご連絡ください。また、E-mail: kia@kitaq-koryu.jpでも受け付けています。

尚、アクセスについてはこちらにて、ご確認ください。

公益財団法人北九州国際交流協会

北九州市八幡西区黒崎3-15-3 コムシティ3F
利用時間:10:00~19:00
閉館日:毎週月曜日、12/29~1/3
TEL : 093-643-6464
FAX : 093-643-6466
【事務局】
TEL : 093-643-5931(10:00~17:30)