関原北九州大連友好基金事業

関原北九州大連友好基金とは

北九州市と中華人民共和国大連市は、1979年(昭和54年)に友好都市となり、経済・文化・スポーツ・学術等幅広い分野で友好交流を進めてきました。

特に近年は、多数の大連市出身の留学生が、北九州市で学んでいます。

北九州市と大連市との友好交流に情熱を燃やし、交流の発展を願い続けた故関原一夫・貞子ご夫妻のご遺志により、1992年(平成4年)4月、関原北九州大連友好基金が設立されました。

亡きご夫妻のご遺志に添い、大連市との幅広い交流に生かすため、特に若者の将来に期待し、基金の運用益を活用して以下の事業を行っています。

大連市留学生奨学金支給

大連市の出身又は大連市内の大学・専門学校を卒業し、北九州市内の大学・短大等に留学している学生の中から、選考で3名程度に、月額2万円を1年間支給しています。

*過去の奨学生からの作文をご紹介します*

   平成26年度 奨学生.docx

   平成27年度 奨学生.docx

   平成28年度 奨学生.docx

 

大連市大学生奨学金支給

大連市内の大学で、日本語を学んでいる優秀な学生の中から、選考で3名に月額500元を支給しています。

*過去の奨学生からの作文をご紹介します*

   平成27年度 大連奨学生.docx

 

 
一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム もしくは下記までご連絡ください。また、E-mail: kia@kitaq-koryu.jpでも受け付けています。

尚、アクセスについてはこちらにて、ご確認ください。

公益財団法人北九州国際交流協会

北九州市八幡西区黒崎3-15-3 コムシティ3F
利用時間:10:00~19:00
閉館日:毎週月曜日、12/29~1/3
TEL : 093-643-6464
FAX : 093-643-6466
【事務局】
TEL : 093-643-5931(10:00~17:30)